娘の楽器の目覚めと共に一戸建てを購入

あきる野市に新築一戸建てを購入することになった理由としては娘の楽器の関係がありました。実はそれまでは賃貸マンションでの暮らしをしてました。特に生活する上で持ち家が必要だとはこれっぽっちも考えていませんでしたので、まさか一戸建てを購入することになるとは思いませんでした。

 

よく賃貸はお金をドブに捨ててるもんだと言われましたが賃貸には賃貸なりに色々引っ越しできたりなんてことも楽しみの一つだったんです。ですが娘が楽器に興味を持つようになり、しかもピアノだったので家ではできないどころかピアノを置くスペースさえありませんでした。

 

ですが旦那が実は私とは違い一戸建てのことを以前から考えてたらしく、実はそれなりの資金も一戸建てのためではありませんが貯めてました。ピアノを切っ掛けに色々引っ越して楽しむのではなく自分たちの家を持ってみたくもなり、それもあって結果的に信頼できる旦那の知り合いの工務店さんに相談して注文住宅を1年かけて建てました。娘用のピアノは身内から譲り受け今は思う存分練習してるようです。